「こころカフェゆるの木」心が晴れる☆幸運体質になる☆人間関係が楽になる☆ほっと笑顔になるHappy心理&レイキヒーリング

学校・職場・家庭の人間関係を癒すカウンセリング、心理療法、レイキヒーリングサロン&スクール

 

〒193-0834 東京都八王子市東浅川町537-23-102

TCカラーセラピスト講座について、講師より

TCカラーセラピスト講座についてご紹介します。
TCカラーセラピーでは、14本のボトルを用います。
定義するならばこの講座は、「14本のカラーボトルを用いて、人の心に寄り添い癒す、色彩心理セラピーを行うことが出来るようになるための講座」といったところでしょうか。

099e9b893e2c6e14451d4caa10512bac色のついたボトルを使ったセラピーにはさまざまなものがありますが、TCカラーセラピーで用いるボトルはスッと立ち上がる細身の形が美しく、またほっこりと手に馴染みやすいサイズをしています。
このボトルをお持ち帰りになり、手に取ったり、窓辺に飾って光を眺めたりするだけでも、気持ちが明るくなるような素敵なヒーリングタイムを、日常の中で持つことが出来ることでしょう。

基本的に用いる色は、虹の7色に「コーラル」「ゴールド」「ライム」「ターコイズ」「ピンク」「クリア」「ダーク」という色を加えた14色です。
色と光の三原色を軸に、比較的、日常で馴染みのある色で構成されていることから、色の知識の応用がしやすいことも特長です。

並べてみると大変自然なグラデーションを描き、心が落ち着き安らぎを感じられるような配色になります。

このTCカラーセラピーは、占いではなく、長い歴史を持つ「色と人間」「色と心」の研究をベースにした色彩心理学です。
用いる色の意味が「当たっている、当たっていない」ではなく、人の心をどのように映し出しているか、言葉にならない思いがどのように色にあらわれているかを読み取り、味わい、深い自己理解に繋いでいきます。

どのような癒しもまず、自己理解、自己承認から始まります。
日々の暮らし、仕事や人間関係の中で、人はどれほどのことを飲み込み、我慢し、無理をしてでも笑って生きようと努力しているのでしょう。
そんな毎日が、ふとつらくなったとき、しんどいな、前に進めないなと感じたとき、固くなった心の中を、言葉ではなく色で表してくれるのがカラーセラピーです。

ああ、私こんなふうに感じていたんだ・・・
私がやりたかったのはこんなことなんだ・・・
そんな、自分の心の奥に眠っていた思いに気づくことから、本当の癒しが起こり始めます。

TCカラーセラピー講座で学ぶ、色にまつわるさまざまな知識、技法のベースは、人の心を理解し、人の心に寄り添う学びの入り口です。
講座の中では、カウンセリングの基礎知識、傾聴や応答の仕方についても学びます。

講座の中で、特に大切にお伝えしていること・・・それは、「ボトルにとらわれず人を見ること」。

美しく輝く14本のボトルを携えたTCカラーセラピストは、色の力を通して、人の心に触れ、癒す方法を知っている人です。でも一番大切なことは、目の前に居る人をやわらかく見つめ、感じ取ろうとすることではないでしょうか。

どうかたくさんの大切な人たちに癒しと微笑みが届きますように。
そして誰よりもセラピストとなった方ご自身が、深く癒される時間をたくさんお持ちになれますように。

ふわっと、手のひらで包めるボトルは、カラーボトル界屈指のスタイリッシュボディでもあります!
IMG_20140525_083759

「一日講座、たったの5時間であなたもカラーセラピストに!」
・・・こういう言葉でPRされることも多いTCカラーセラピスト講座。
その5時間が、学ばれる方にとっての、新たな意味での与え、受け取る癒しの共鳴の始まりとなりますように。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote