「こころカフェゆるの木」心が晴れる☆幸運体質になる☆人間関係が楽になる☆ほっと笑顔になるHappy心理&レイキヒーリング

学校・職場・家庭の人間関係を癒すカウンセリング、心理療法、レイキヒーリングサロン&スクール

 

〒193-0834 東京都八王子市東浅川町537-23-102

TCカラーセラピスト講座とぬり絵カラーセラピストになる講座の違いについて

TCカラーセラピスト講座とぬり絵カラーセラピストになる講座との違いは、大きく分けて以下の3点になります。

(1)使うツールの違い
TCカラーセラピーとぬり絵カラーセラピーのもっとも大きな違いは、使用するツールの違いです。 カラーボトルを使って心理カウンセリングを行うTCカラーセラピー。一方、ぬり絵カラーセラピーは、主に「ぬり絵」を通して、ぬり絵にあらわれる心を読み解いていきます。

TCカラーセラピーでは、14本のカラーボトルを用います。手の平にすっぽり収まるくらいのサイズで、スマートなシルエットのとても美しいボトルは、並べてみるだけでも楽しく、色のパワーを感じ取っていただけるかと思います。講座当日に、ボトルもお持ち帰りいただけますので、その日からボトルを使ったカラーセラピーを実践していただくことができます。

ぬり絵カラーセラピーは、ぬり絵と色鉛筆という手軽なツールを使います。テキスト準拠のぬりえシートをお持ち帰りいただけますので、コピーしてセラピーにご利用いただけます。また、 講座では、ぬりえシートを使わなくても、シンプルな形のぬり絵や、身の回りで選ぶ色などを通して、心との関係を考察できるようになることを目指します。

(TCカラーボトル)※ミニボトルは別売です。


 

 

 

(ぬり絵シートサンプル)
yuru_collartherapy_all01

 

 

 

(2)癒しの方法の違い
TCカラーセラピーでは、お客さまがカラーボトルを選び、その選ばれた色について、セラピストがご質問をしたりお話を伺ったりしながらカウンセリングをしていきます。カウンセリングを通して、お客さまが自己理解を深め、気づきや洞察を得ていただくことをお手伝いします。ぬり絵カラーセラピーでは、 セラピストは適切なぬり絵をお客さまにご提供し、お客さまが、色を塗るということを通して自由な感情表現を出来るよう、お客さまの心に寄り添うことで癒しの時間を作って行きます。

(3)実習の違い
TCカラーセラピスト講座では、カラーボトルを3本選ぶ「パーソナリティストーリーテスト」とカラーボトルを4本選ぶ「ハイヤーセルフにつながるワーク」の2種類のセッションについて実習を行います。
ぬり絵カラーセラピスト講座では、色鉛筆とぬり絵シートを使って「持ち物の形を塗る」「人の形を塗る」「いろいろな形を塗る」の3種類のぬり絵の実習を行います。

以上、3点がTCカラーセラピスト講座とぬり絵カラーセラピスト講座の主な違いになります。

もし、TCカラーセラピーとぬり絵カラーセラピー両方のご受講をお考えの場合は、どちらから先にご受講なさってもよろし いかと思います。色の基礎知識とカウンセリングの基本的なやり方がまとめてあるテキストと、きれいなカラーボトルをお持ち帰りいただけますので、始めはTCカラーセラピスト講座をご受講なさることをおすすめすることが多いです。

TCカラーセラピスト講座で学びきれなかった色の知識を学ぶため、あるいはセラピーの幅を広げるために、可能であればぜひ続けてぬり絵カラーセラピスト講座をご受講いただいたり、また、TCカラーセラピスト講座の上級講座となる「TCマスターカラーセラピスト講座」や学びを深める講座「TCカラーセラピスト公式勉強会」のご受講へとステップアップしていただければと思います。

もし、どちらか一方のご受講をお考えの場合は、まずはカラーボトルでセラピーをなさ りたいか、ぬり絵でセラピーをなさりたいかで、ご検討いただけるとよろしいかと思います。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote